会社情報
事業内容

会社概要

  • 商号
  • 西日本土木株式会社
  • 本社所在地
  • 〒879-0627
    大分県豊後高田市新地1071番地
  • 代表取締役社長
  • 隈田 英樹
  • 創業
  • 昭和18年5月
  • 資本金
  • 7,200万円
  • 従業員数
  • 350名
    (グループ全体 平成28年7月1日現在)
  • 年間売上高
  • 120億円
    (グループ全体 平成28年7月1日現在)
  • 取引銀行
  • 福岡銀行
    三井住友銀行
    商工組合中央金庫
    日本政策金融公庫
    西日本シティ銀行
    伊予銀行
    豊和銀行
    大分県信用組合
    みらい信用金庫
  • 事業所
  • 事業所一覧
  • 関連会社
  • 柏工業株式会社
    九豊コンサルタント株式会社
    クマダ商事株式会社(ゆうゆうの郷 白雲山荘)
    有限会社豊栄運輸
    朝日興産株式会社
    九州アスコン株式会社
    グリーンファーム大分株式会社
    田北電気製作所株式会社
  • 営業種目
  • 総合建設業(土木、建築、舗装、その他)
    砕石骨材製造販売業
    生コンクリート製造販売業
    アスファルト合材製造販売業
    その他建設関連に付帯する業務
弊社パンフレット

社是

拓 我々の一歩が、新たな歴史をつくる

代表者挨拶


西暦2012年7月、創業70周年を迎えた我が社は、初の本格的長期経営計画を策定しました。 4つのプロジェクトチームに、「全社員」が参加し、経営全般について、各チームで議論を重ね、様々な角度から分析し、抜本的に再構築しました。

計画の目標は、西暦2043年を迎えること、つまり、「100年存続企業」を創ることです。 過去にとらわれず、前を向いて、全社員が一丸となって、自らの事業領域を切り拓いていく。

先輩から我々、我々から後輩たちへ。

社員一人ひとりの活動がわが社の歴史となる、と考えました。
そうした決意を表すため、新たに策定したものが、巻頭の社是とサブタイトルです。
開拓の先頭に立ち、社員とともに、100年存続企業を創り上げること、これが、私の仕事です。

企業理念

  • お客様に大いなる感動を届け、先陣を駆けて、魅力溢れる社会基盤を創る
  • 心温かなものづくりとサービスを提供し躍動的な未来を創る
  • 安全・安心・信頼を勝ちとり、自らが誇れる100年企業を創る

行動指針

  • 敢えて高い目標を掲げ、必ず達成する
  • 仕事に誇りと責任を持ち、評価に値する結果を出す
  • 情報を共有し、スピードを持って行動する
  • 謙虚に感謝の心を持ち、社会人としてのマナーを守る
  • 自己研鑽に努め、後継者を育成し技術の伝承を図る

沿革

1940~1970
  • 1943 (昭和18年)
  • 隈田弘樹個人経営で土木請負創業
  • 1948 (昭和23年)
  • 西日本土木株式会社設立
  • 1963 (昭和38年)
  • 砂利採取用の機械を購入
  • 1964 (昭和39年)
  • 駅館川に砂利生産プラント完成
  • 1965 (昭和40年)
  • 北川砕石所操業開始
  • 1967 (昭和42年)
  • 生コン工場操業開始
  • 1969 (昭和44年)
  • 大分砕石所操業開始(JIS工場)
1971~1980
  • 1970 (昭和45年)
  • 本社新社屋完成
  • 1971 (昭和46年)
  • 宇佐砕石所操業開始
  • 1972 (昭和47年)
  • アスファルト合材工場操業開始
  • 1974 (昭和49年)
  • 山鹿砕石所操業開始
  • 1975 (昭和50年)
  • 舗装工事部門へ進出
  • 1978 (昭和53年)
  • 特殊土木工事部門に進出
    本社新社屋増築
    コンピュータ導入
  • 1979 (昭和54年)
  • 大分支店開設
  • 1980 (昭和55年)
  • 国東砕石所操業開始
1981~1990
  • 1985 (昭和60年)
  • 福岡支店開設
  • 1988 (昭和63年)
  • 熊本・玉東興産(現・玉東砕石所)を西日本土木グループに
    鹿子木砕石(現・久原砕石所)を西日本土木グループに
  • 1990 (平成2年)
  • OA化に向けてコンピュータの大量導入
    大水害で山鹿砕石所が壊滅的なダメージを受ける
1991~2000
  • 1991 (平成3年)
  • 建築部門に進出
    山鹿砕石所にコンピュータを導入した新鋭設備完成
  • 1993 (平成5年)
  • 豊栄運輸を西日本土木グループに
  • 1994 (平成6年)
  • クマダ大分ビル竣工 クマダ商事設立
    東郷砕石(現・東郷砕石所)、を西日本土木グループに
  • 1995 (平成7年)
  • 柏工業を西日本土木グループに
  • 1998 (平成10年)
  • 大分砕石所新工場完成
2001~2010
  • 2001 (平成13年)
  • 県北コンサルタント(現九豊コンサルタント)を西日本土木グループに
  • 2003 (平成15年)
  • 別府旧ホテル白雲山荘を西日本土木が落札
  • 2005 (平成17年)
  • 介護老人福祉施設 別府ゆうゆうの郷 白雲山荘 を開所
  • 2006 (平成18年)
  • 朝日興産を西日本土木グループに
    玉東興産、東郷砕石を西日本土木へ吸収合併
  • 2007 (平成19年)
  • 宇佐支店開設
  • 2008 (平成20年)
  • 九州アスコン株式会社 設立
2011~
  • 2012 (平成24年)
  • 第一回長期経営計画策定 2012年7月 ~ 2022年6月
    朝日興産 Fe石灰混合設備完成
    社内ネットワークサイボウズを導入
  • 2013 (平成25年)
  • 創業70周年
    柏工業 本店所在地を中津市へ移転
  • 2014 (平成26年)
  • 創業70周年の記念誌制作
  • 2015 (平成27年)
  • 柏工業本社新社屋完成
    ゆうゆうの郷白雲山荘開所10周年
  • 2016 (平成28年)
  • グリーンファーム大分株式会社設立
  • 2017 (平成29年)
  • 田北電気製作所株式会社を西日本土木グループに